中華麺のサラダ    |   残り野菜のあんかけラーメン                 



 


中華麺のサラダ
材料(4人分)
中華麺 2玉
茄子 1本
生姜 一片
もやし 一袋
人参 1/3本
絹さや 10枚

ごま油 大匙3
しょうゆ 大匙3
バルサミコ酢 大匙1
塩 一つまみ
ラー油 小匙1

作り方
1.

もやしは根を取る。人参は千切りにする。生姜は細切りにして、水に晒し水分を切る。

2.

絹さやは洗って斜め千切り。茄子は縦半分にして5ミリほどの斜め薄切りにし、水に晒す。

3.

フライパンを熱し、サラダ油少々を加え強火で生姜以外の野菜をさっと塩胡椒少々で炒め、皿に広げ冷ます。

4.

大きめの鍋に湯をたっぷり沸かす。沸騰しているところへ麺をほぐしてから入れ、1−2分(麺に表示してある通り)茹でてざるに上げる。上げたらすぐに冷水で冷まし、麺のぬめりを取る。再びざるに上げ、水分をよく切る。

5. 4の麺と3の野菜、生姜の細切りを調味料で和える。

ポイント:茹でた中華麺は芯までしっかりと冷やし水分を取り除くことによって、伸びにくくなる。食べる1−2時間前に作って、冷やしておいてもよい。

                                           



 


残り野菜のあんかけラーメン
材料
中華麺 2玉
醤油味のスープの素(ラーメンに付いているもの)
冷蔵庫の残り野菜
白菜2−3枚
しめじ 1/3株
もやし 少々
キャベツ 1−2枚
わかめ 少々
キムチ(あれば)
オイスターソース 少々
ごま油 少々
水溶き片栗粉 適宜
作り方
1.

白菜は厚葉と薄葉を切り分け、適当な大きさに切る。しめじは1−2本に分ける。

2.

キャベツもあれば太めの千切り。他にあれば、玉ねぎや人参を薄切りにして、加えてもよい。

3.

わかめは水で軟らかくもどし、水を絞ってから適当な長さに切る。

4. フライパンを熱し、サラダ油少々を加え、強火で白菜の厚い部分から炒める。人参を入れる場合は一緒に。白菜の周りが透けてきたら他の野菜も加え、塩一つまみ、胡椒少々をふる。この時点で水分がなければ、酒大匙1を加える。あればオイスタソース少々を加え、水溶き片栗粉少々でとろみを付け、ごま油少々を加え火を止める。
5. たっぷりの湯で麺を茹でる。同時にどんぶりにラーメンのスープを溶く。
6. 茹で上がった麺の水分をよく切り、スープに入れる。3のわかめ、4の野菜、あればキムチなどを乗せる。
                                           






邦栄堂製麺

鎌倉市大町5−6−15
鎌倉駅東口バスターミナル3番乗り場・鎌30新逗子行き、鎌31緑ヶ丘入り口行き、長勝寺下車

電話 0467-22-0719
定休日 日曜、祝日
営業時間 9時〜4時

中華麺、日本そば、生めんを一玉から買える。とんこつ、しょうゆ、みそ、のスープもある。

                                            




 (c) Toukasha,Inc. All Rights Reserved.